ヒーリング

私たちは肉体的存在である前に、エネルギーのボディを有した存在です。

このエネルギーボディは一般的にオーラと呼ばれるものです。

オーラは肉体を取り囲み浸透しているエネルギーフィールドです。このエネルギーフィールドは主に7つの層に分かれており、それぞれに、対応するチャクラ(エネルギーが出入りしているポイント)があります。

このチャクラから取り入れられたエネルギーは、オーラと肉体が健康に機能するために非常に重要で、私たちの感情や精神活動とも密接に関わっています。

ですので、オーラやチャクラの乱れ(エネルギーの滞りや過活動、不活発等のバランスを欠いた状態)は心身ともに不健康な状態へとつながります。

このヒーリングではクライアント様の状態に応じ、オーラに働きかけることにより、心身の不調和を調和へと導こうとするものです。

そして、オーラよりもさらに深い次元であるハラレベル(個人の意図、人生の使命に関わる)、コアスターレベル(個人のエッセンスに関わる)に対してもエネルギーワークを行っていきます。

具体的にはまず、カウンセリングの後、ヒーラーはクライアント様のオーラの状態をチェックします。その後、 ハンズ・オン・ヒーリング (手当て療法)を行います。

これはヒーラーが自身のエネルギーシステムを使って、クライアント様のエネルギーブロックを除去し、ユニバーサル(普遍的、宇宙的な)エネルギーフィールドから取り入れたクライアント様に必要なエネルギーを、ヒーラーの手を通して送るというものです。

また、エネルギーセンターであるチャクラの調整や、オーラの各層の調整等により、クライアント様のエネルギーシステムをより良い状態に導き、さらにエネルギーの共鳴を生かして、クライアント様自身がエネルギーシステムを変容させていくプロセスをサポートしたりいたします。

さらに、性格構造や心理面の問題を通して、心と体の両面からクライアント様の癒しを支えたり、心身の健康の回復のみならず自己探求、自己のエッセンスの表現を、エネルギーワークを通してサポートいたします。


ヒーリングを初めてご予約される方はこちらをご一読ください。

ご予約はこちらからお願いいたします。